2016/05/06

【日記】BugsUp! 7th





みなさんこんにちは。

最近、ノートパソコンのキーボードでもブラインドタッチができるようになったホレスです。

できた瞬間、自分でも「キモッ!」ってなりましたね。

さて、5月1日に岡山県の笠岡ふれあい空港では空冷VWのイベント「BugsUp!」が開催されていました。

今回の記事では、そんなイベントの様子を紹介していきたいと思います。



まずイベント会場に入って驚くのはその車の台数。

田舎開催のイベントなので正直ナメてました。

笠岡って本当に田舎な場所なんですよ。

本当に。

笠岡ふれあい空港以外何も無いんじゃなかってレベルで。

まあ実際そんなことないですけど。

ここで改めてVW愛好家の多さを実感する僕。



さらにこのイベントでは、雑貨やカーグッズのフリーマーケットも同時開催されていました。

ものすごい人のにぎわい。

すれ違うのはオシャレな方ばかり。

当たり前のことではあるんですが、こういうイベントって「いかにもオタク!」って感じの方が全くいないんですよね。

怖いレベルで。

なんだこのアウェー感。

そういう僕もTKやらコンバースやらで武装してましたが。

まるでカメレオン。(意味不明)



そしてこのイベントの目玉は、なんといっても空冷VWによるドラッグレース。

古そうな車だからといって侮るなかれ。

割と速いです。

あとうるさい。

とにかくうるさい。

フェラーリなんかの上品なうるささとは違う、ニャンちゅうのうなり声のような音がします。

お゛おお゛おぉ゛ぉ゛ぉ゛ん!

に゛ゃんち゛ゅうだn(以下略)




しかしビートルって本当に可愛いですよね。

車について詳しくない部活の先輩にも、

「ンカワイィィこの車!」

って言われてましたから。

やはり魅力的なフォルムは時代に左右されないのでしょう。

ああー 僕も時代に左右されない存在になりてーー(意味不明)



そしてこちらはポルシェ356です。
インターメカニカ356でした。

合ってる?合ってるよね?
合ってねえよ。

ここで車種名を間違えるのは避けたいところ。
見事に間違えてました。すみません。

エクステリアはところどころが修理中といった感じですが、エンジンはビシッとキマっていました。

この車もなかなか魅力的。



綺麗な色のタイプ3ノッチバックも走っていました。

本当に魅力的でオシャレな車。

オーナーさんの情熱がひしひしと伝わってきます。

憧れますね。(乗りたいとは言ってない)



また、今回のドラッグレースではワーゲンバスも走っていました。

綺麗な前傾姿勢。

クリーム色の可愛い車というところにこのギャップ。

最高。



というわけで、いかがだったでしょうか。

空冷VWの魅力が伝わってくる、とても素敵なイベントでした。

ただ個人的には、もっと車を撮る練習をして出直したいところです。

なんとか11月のポルダーフェスまでにカッコいい写真を撮れるようになりたいですね。

福山の国道2号線沿いで車を流し撮りする高校生を見ても不審に思わないで下さい。

それは恐らく僕ですから。

それから、僕は中間テストがあるのでこのブログはしばらく更新できないと思います。

さようなら~。